実家に鎮座している愛猫「ぶーちゃん(本名クロ:女子・多分8歳)」。

140312_1

私は「ぶーちゃん」を愛していますが、どうも、私に対する『RFM分析結果』がよくありません…

R(recency:最新購買日):いつ買ったか、最近購入しているか

F(frequency:累計購買回数):どのくらいの頻度で買っているか

M(monetary:累計購買金額):いくら使っているか

これを『ぶーちゃん的RFM分析』にすると…

R:最新「かまってくれた」日
F:累計「かまってくれた」回数
M:累計「ご飯をくれた」量

といったところでしょうか。

この仮定のもとに現状分析をしてみます。
実家に住んでいない以上、両親と比べて私は不利なスコアになります。

実家に帰省すると、ゴハンをあげる役目が私になるので一次的にスコアは良くなり、お腹を見せてくれるサービスなどをしてくれますが、次に実家に帰省した時に「コイツ誰だったっけ?」という顔で見られます。


すぐできる改善策
『ぶーちゃん的RFM分析』のスコアを良くするため『FaceTimeで毎日1回会話をする』


あ、これいいかも!やってみようかなぁ…