こちらも、以前StudyPlus(スタプラ)に記載した内容ですが、ブログにも一部内容を加筆等して、掲載しますね!

============
中小企業診断士の2次試験対策模試の申し込みが、各学校で始まりまっていますね。

春に受けられる2次模試を受けるべきかという相談を受ける機会が増えたので、ここにも書かせて頂きます。

参考のひとつになれば嬉しいです(*^^*)

【4月・5月で受けられる2次模試】
私が知る限りです。
抜けていたらゴメンナサイ…。


TAC:2次実力チェック模試
実施日:4/26(土)or4/27(日)
※申し込み時に登録した日で実施

LEC:2次ステップアップ全国模試
実施日:5/11(日)

<補足>
終わってしまいましたが、3/9(日)にはMMCの模試もありました

様々な意見がありますが、今の時期、少なくとも何らかの2次対策模試は受けていいと思います。
できれば会場受験で!


【受験してみても良い人】

『自分は本番で焦ってしまい、いつもの実力が出せないと思っている人だ』と思っている人
(つまり、私みたいな人です


【理由】

一番は『会場で1日で4事例を解く事がどれだけ疲れて正常な判断を狂わせるかを体験できる』点です。

診断士を目指す限り、必ず『会場で1日で4事例を解く』ことは必要ですが、『会場で1日で4事例を解く』機会って以外と少ないのです。

学校の通常授業でも1日2本までですからね。

更に、『1次に専念→合格→2次の問題解きに追われる8月→9月頭に初めて経験』という流れになった場合、『会場で1日で4事例を解く』体験の有無で、9月・10月の過ごし方はガラっと変わります

『会場で1日で4事例を解く』体験があった上で直前期の模試を受けると、現状分析の精度が高く、本番までの修正を効率的に行う事が出来ます


【留意点】

この時期に模試を受けた人の多くは、笑っちゃうくらい対応できないし低い点数になると思いますが、落ち込まないで下さい。

そんなもんです!


私からはここまでです。
受けようか悩んでいる人は、周りの同志や習っている先生にもぜひ相談してみて下さいね(^ー^)/

benkyo


みなさんの目標が1歩でも早く現実になりますように…(^人^)