口述試験進出の発表待ちだった去年の今日、何を勉強していたのか見ていきます。

141104

2013年11月4日(月)の勉強時間:1時間5分

去年の今日は、財務の計算問題集を解いています。

財務って、少しでもやらないと笑っちゃうくらい出来なくなるんですよね


皆さんも経験がありませんか?


毎日1時間でも、1問でも構いませんので、あやまめは財務の問題解きは続けることをオススメします。

来年も中小企業診断士試験に挑戦する事になった時の役に立つのはもちろんですが、見事に突破して試験に合格した場合でも、実務補習・実務従事など実戦の場で財務は必要になります。

「中小企業診断士試験合格者」や「中小企業診断士」を名乗っても財務ひとつも出来ないと、社長さんからの信頼もイマイチになってしまいますしね


基本的には、自分が今まで解いてきた財務会計の問題集や事例Ⅳの問題集を解く程度でOKでと思いますが、あやまめ的にオススメなのは

意思決定会計講義ノート
大塚 宗春
税務経理協会
2001-12




の2冊です。

既に解いた経験のある人もいるでしょうし、挫折して本棚の片隅にある人もいるかもしれませんが…

特に「意思決定会計講義ノート(イケカコ)」は、実戦でも使えるような内容が多く、あやまめは合格した今でも毎朝1時間はイケカコを解くようにしています。

そのおかげか、財務会計の研究会で活動をしていても、なんとかついて行くことができています。

口述試験進出者発表までの過ごし方の一例として、参考のひとつになれば嬉しいです!