おはようございます!あやまめです
早速ですが、今日の春秋要約です。

【春秋要約:14/12/26(金)】
ザ・インタビュー公開の裏にはテロや脅しに屈せず表現の自由守る米国市民の存在がある。

(マス目調整含め40文字/5分で作成)

【要約のポイント】
今話題となっている内容をストレートに扱っているので、要約したい内容としては理解できるものの、入れ込みたい要素も多く、苦労した人も多いかもしれません。

第四段落の「市民への信頼、市民の責任を言い尽くしている。」という表現は、一見具体的であるように見えますが、春秋を読んでいない人にとっては抽象的に思えてしまう表現なので、そのまま「抜き」で使うのは、私としてはどうかなぁ…と思ってしまいます。

主論については第三段落と第四段落を足して二で割ったような内容としています。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?

yuki1

私は今日が仕事納めです