2015年の幕開け…ということで、現時点で中小企業診断士1年目の目標がどのくらい達成できているのかという途中経過と、中小企業診断士2年目に向けての目標をブログに残します。

明日の合格発表を受けて新しく『診断士の卵』になる皆さんにとって、目標を設定する参考にもなれば嬉しいです。

【診断士1年目の目標】
(1-1)診断士登録
(1-2)共著でも良いので本を書きたい
(1-3)農業系の支援をしたい
(1-4)財務会計の強化
(1-5)2年目に繋がる様な人脈構築

<途中経過>
(1-1)
勤務先で有休を取れなかったこともあって4月登録は見送ったものの夏には登録できるかなぁ…と思っていましたが、結果的には10月登録でした。登録そのものはできたので○。

4月に診断士登録出来なくても、今のところ何の不便もありません(逆に「とっくに登録してると思っていた」と言われます)。

(1-2)
合計3冊です。
世に出ているのは1冊で、残りは今年4月に出せるはずなので◎扱いで。

・合格体験記:2冊
・人材活性化に関する内容:1冊

雑誌への寄稿にはあまり興味がないので、今後もネットと本中心に書いていきたいと思っています

(1-3)
診断士としてやりたかったことの1つでした。実務従事で携わることが出来たので◎。

どこを診断したいのかは、願って自ら動けば叶いますね!

(1-4)
2014年2月以降、診断士と税理士・会計士といったWライセンサーが多く在籍する財務会計関連の研究会に籍を置かせて頂きました。

研鑽を積むこと数か月、来月か再来月には研究会で講師役を務めるところまで来ました

やりたいことには直ぐ手を上げるという姿勢が大切なのはもちろん、チャンスを下さった先輩診断士には本当に感謝しています

まだまだ勉強中なので、△ですかね

(1-5)
これが大きい。大きいです。

診断士業界も、何だかんだ言って人脈・政治力が重視されます

キーになる先輩診断士に顔と名前を覚えてもらえることができただけでも、診断士1年目の十分な成果となります。なので、◎でよいかな…。

1月には先輩診断士に次のステージに進めそうな案件も紹介して頂きましたので、しっかり物にしたいと思います。



【診断士2年目の目標】
(2-1)1件でも多く経営革新計画に携わる
(2-2)1件でも多く事業再生案件に携わる
(2-3)1件でも多く農業支援に携わる
(2-4)財務会計・執筆活動も継続
(2-5)診断士受験生の役になる活動をする(勉強会立ち上げとか)

2年目に向けては、こんな5つの目標で行きたいと思っています。

前を向いて、やりきります!



そうそう!
体力強化も、です
診断士1年目は本当に体力が必要でした。
2年目もきっとそうでしょう。
体力強化も頑張ります!

150105-2