おはようございます!あやまめです
早速ですが、今日の春秋要約です。

【春秋要約:15/2/6(金)】
誰もが逆走の可能性ある高速道路等、社会の仕組みは高齢者含め全ての人に対し不親切だ。

(マス目調整含め40文字/6分で作成)

【要約のポイント】
主論は第三段落の『高齢者の側にだけ問題があるかのようにいう風潮には疑問を感じる。』と第四段落の『お年寄りにやさしい仕組みこそが、すべての人にやさしい仕組みのはずだが、社会はまだそうはなっていない。』とで悩みました。

あやまめとしては、第三段落にくらべ第四段落の方が視点が広くなっていると感じたので、主論を第四段落のフレーズだと判断しました。

そして、ここから、40文字という文字数に対して主論を如何にシンプルに入れ込むか、要約の構成を考えるのに時間がかかったんですよね…

書き始めてからは1度に完成できたのですが…


皆さんはどの様に考え、纏めましたか?

ume5

もう金曜日!
2月1週目もあっという間に過ぎました…