おはようございます!あやまめです
早速ですが、今日の春秋要約です。

【春秋要約:15/6/26(金)】
6/30決定の成長戦略が小粒ばかりなのは次々と施策を打たねばとの焦りかの様で、心配だ。

(マス目調整含め40文字/3分で作成)

【要約のポイント】
今日の主論は第三段落にある、

きょう閣議決定するアベノミクス第3の矢の成長戦略は政権下で3回目なこともあり、小粒な改革が並んだ印象だ。とにかく矢を次々放たなくては、と思っているかのよう。早気が心配だ。

であると考え、要約を作りました。

いつもは第四段落が主論であると考える事が多いのですが、春秋を読んだ瞬間から今日は第三段落にあるこれらの文章に重みを感じたので、要約の主としました。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?

has2

政治も仕事も、大胆な改革ができるかは責任を取れるかという事と比例しているのかもしれない…と、今日の春秋を読んで、そう考えました。