おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。

【春秋要約:15/7/29(水)】
更なる合区導入は自民党議員の猛反対が強い為、最高裁がせっついてもエイヤとはいかぬ。

(マス目調整含め40文字/4分で作成)

【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである

最高裁にせっつかれても廃藩置県みたいにエイヤっといかぬ、格差是正の難所である。

であると考え、要約を作りました。

ただ、このフレーズの解釈、難しいですね。

主語が何なのか、感じ取ることができなかったので、ちょっと濁した要約になってしまいました…。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?

hima16

今日の春秋を読んでいると、一票の格差問題が解決しないのは議員の保身が理由なのではないかと思ってしまいます…