中小企業診断士合格後である去年の今日、何を勉強していたのか見ていきます。

150820

2014年8月20日(水)の勉強時間:2時間50分

自分の勉強中心の1日だったようです。

そろそろ、今年のメンタルヘルス・マネジメント検定Ⅰ種を受けるかどうか決めないといけません…別途、執筆のお話も頂いているので…

さて。
昨日、2次試験対策で助言問題での解答で点が入らないと悩んでいる受験生の方と、Skypeでお話をしました。

そして、お話をしている間に、その受験生が解いた過去問の解答をデータで送って頂きました。

確かに、問題本文(与件)で
・強み
・機会
・やったこと

はチェックできていました。

2次試験を受ける受験生でも今の時期に問題本文(与件)で
・強み
・機会
・やったこと

がチェックできないひとは大勢いるので、とても優秀な方なのだと思いました。

ただ、惜しいことに問題本文(与件)で、
・弱み
・脅威
・やらなかったこと
・(やりたかったけど)やれなかったこと

上手くチェックできていないことが分かりました。



2次試験問題の中で助言を解答するような問題では特に、
・強みやチャンスを活かす
・弱みを補完する

どちらも、解答になる可能性があります

どちらを使うかは、問題要求(設問)と企業の状況・外部環境によるのですが…



もしも今、助言問題で点が入りそうなフレーズを入れられていないなら、
・弱み
・脅威
・やらなかったこと
・(やりたかったけど)やれなかったこと

を問題本文(与件)をチェックし、解答に活かす練習をしてみてはいかがでしょうか。



参考のひとつになれば嬉しいです!