中小企業診断士合格後である去年の今日、何を勉強していたのか見ていきます。

150901

2014年9月1日(月)の勉強時間:3時間40分

受験生とSkypeを使ったディスカションをしていた日でした。

2次筆記試験の解答って、書いた人がどんな人なのか、本当によくわかります。

そして、合格者の再現答案をみると(一部を除き)素直な人柄が解答を通じて分かるような人だったりします。


さて。

■今日は2次模試について

2015年は今週末にTACの2次公開模試ですね。

模試は試験当日の『模擬』でもありますが、試験当日までの1週間をどのように過ごすのかという意味での『模擬』でもあります。

しっかり今のうちから、計画的に『模擬』して下さいね!


●点数が取れれば合格が近づく?


今の時点で点数を取れ過ぎていると、『病気』である可能性があります。

詳しくは、昨日のブログ記事【診断士2次試験】模試・演習で得点を取りたいために『不合格まっしぐら』になっていませんか?にも書いているので、よかったらご覧ください。


●じゃあTAC模試では何ができるべき?


実は去年の今頃、【診断士2次試験】今週末のTAC2次公開模試で1番確認すべきこととは?というブログ記事の中に、TAC模試で何が出来るべきかという内容を書きました。

その記事では、チェックリスト形式で、TAC模試でできるべき内容をあげています。

ただ、特別な内容はゼロです。

どれも、日頃、自宅で勉強をしたり、2次問題の演習を80分で解いたりする際にも振り返っている内容ばかりです。


【チェック表】
<総合面>
□ 自分のミスの傾向を知る事が出来たか
□ 他受験者ができた問題でミスしてないか

<事例全般>
□ 開始前までに事特特徴を想像できたか
□ 開始10分位で難易度予想できたか
□ 設問分析は満足できる内容だったか
□ 読むスピードは想定通りか
□ 与件の構成分析を解答に反映できたか
□ 捨て設問を的確に設定できたか
□ 自分なりの型で解答が書けたか
□ 解答根拠を与件から引き出せたか
□ 論理飛躍のない解答を作れたか
□ 自分の思い込みで作った解答はゼロか


<事例Ⅳ限定>
□ 経営分析の指標名は全部正解できたか
□ 経営分析の数値は全部正解できたか
□ 検算工程を入れられたか


<精神面・体力面>
□ 少しでも疲れが取れる策をとれたか
□ 出来に関わらず落ち着いていたか


日頃の勉強でも、是非、上のチェック表は活用して下さい!

そして。
TAC模試でも、チェック表にある項目が1つでも多くできているか、確認してきて下さいね!