今日は勉強2年目だった一昨年の今日、何を勉強していたのかについて見ていきます。

140917

2013年9月17日(火)の勉強時間:3時間4分

ちなみに、去年の今日の勉強内容を見ても、喉がイガイガしていたようでした。

みなさん、体調には十分気をつけてくださいね!


さて。


■2次試験対策に使える1次試験の過去問

の話です。

今年の1次試験は解きましたか?
特に、2次専念組のみなさん!

H26年度の事例ⅡやH24年度の事例Ⅱなど、近年の2次試験では、1次試験の勉強をしていたらすんなり解けた(ハズ)の問題が増えているように感じます。

ストレート受験生向けにシフトしている、といってもいいのかもしれませんね。

最低限、今年の1次試験のうち、
・企業経営理論
・財務会計
・運営管理

は解きましょう!

時間があるのなら、
・経営法務
・経営情報システム
・中小

あたりを見ておくのもオススメです。

実際、あやまめがお世話になった受験校の講師も、1次試験を解くことを奨励していました。

H27年度1次試験の問題や解答は中小企業診断協会のホームページからGETすることができますので、シルバーウイーク中にでも解いてみて下さいね。


●過去5年分の過去問をチェック!

今年の1次試験を解いたという2次専念組のみなさんや、今年1次試験を受けて突破したみなさんであっても、過去5年分の

・企業経営理論
・財務会計
・運営管理

はチェックしておきましょう。

しかし、ただ、見ればいいというわけではありません。


●出てきた用語に関するメリット・デメリットは言える?

ここまで踏み込んでみましょう。

メリット・デメリットが言えない用語はファイナルペーパーで使えるように纏めつつ、その内容を暗記すべきだと、あやまめは考えます。

なぜなら…


●問題本文(与件)はメリデメの宝庫

だからです。

問題本文(与件)に書かれているメリデメを発見!

解答に書くのは1次試験に出てきた単語(1次知識)

作問者が用意した解答(合格)に近づく

と、繋がるのです。



過去5年分の1次試験、最大限に活用して下さいね!