おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:15/11/28(土)】
日本は障害者と健常者がスムーズに共生できる2020年をつくり、世界に披露してはどうか。

(マス目調整含め40文字/3分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落にある
障害者と健常者がスムーズに共生するためのものづくりや駅、道などのデザインに力を入れ、世界に見せてはどうか。
であると考え、要約を作りました。

『障害者と健常者がスムーズに共生するための』事柄がたくさん記載されていて40文字に収まらないので、オリンピック・パラリンピックを想起させ、かつ『未来につながる。』という本文にもかけて「2020年をつくり」と纏めました。
5年後の「オリパラ」
というフレーズを使ってもよかったのですが、今日の春秋を読んでいない人が40文字を読んだ時に「?」となりそうな気がしたので、あえて外しています。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
free
診断士として、「ユニバーサルデザイン思考」に関する活動に参加することもあり、今日の春秋はいつも以上に興味深く読むことができました。