今日は勉強2年目で、口述試験に進めると分かった後だった一昨年の今日、何を勉強していたのかについて見ていきます。
141207
2013年12月7日(土)の勉強時間:5時間15分

H27年度2次筆記試験を受けた皆さんは、いよいよ、今週末、2次筆記試験通過者の発表日ですね。


●覚悟は決まりましたか?

自信満々な人ほど「また来年ね」と言われる試験です。

色々な意味でいざという時のことを考え、シュミレーションした上で、2015/12/11(金)午前10時の発表を迎えて下さいね。


●口述試験は本当にキツい!

上の画像にもありますが、「口述試験はどのようなものなのか」を知るところから始める人が多いと思います。

脅したいわけじゃないのですが…本当に辛い。
辛いです。
「どこまでドSな国家試験なんだ!」と感じるのでは…と、私は経験上そう思います。

辛いですが、口述試験に進める『2次筆記試験の受験者のうち20%』に入ることができた人間として、準備して下さい。


●こんな内容をスラスラ答えられるように!

今年度向けに(諸事情あって)作った口述試験で聞かれそうな『想定問題』(の一部)は、今週末にでもブログで公開しますね。

今日のところは、昨年このブログでも公表した、H26年度版『口述試験で聞かれそうな想定問題』を、皆さんに紹介します。

問題は【診断士口述試験】これらの問題を口に出して2分程度で答えられるか12/15(月)中にトライしてみて下さいねというブログ記事に書いてあるので、ご覧ください。

H26年の問題は、H27年度2次筆記試験を受けた皆さんなら丸暗記するほど解きましたよね?

内容を覚えている自信のある方!
2分程度で上のブログ記事に書いた質問に答えられますか?

口述試験の難しさ&1週間ちょっとで準備をしなければならない辛さが伝われば、嬉しいです。