泣いても笑っても、明日からの生活は激動です。

明日の午前10時に中小企業診断協会のホームページで自分の受験番号を見つけても、それは「合格」ではありません。

ガッツポーズしたり、小躍りしたり、飲み歩いたりしているヒマがあるなら

【診断士2次筆記~口述まで】口述試験に進めたと分かった瞬間から過ごす、こんな1日<実録>

【診断士2次筆記~口述まで】いつかは通る!口述試験がどのくらい辛いかプチ体験できる記事

といったブログ記事を参考に、粛々と口述試験に向けた準備を進めて下さい

脅すわけじゃないですが、口述試験の準備、本当に大変です。


●「また来年ね」と言われても始動は早めに!

1次試験は2年かかっていますから、「合格できない気がしているけれど合格しているんじゃないかと神頼みをしていたものの、やっぱりダメだった」という時の心境は、本当によくわかります。

何もヤル気が起きなくなりますし、体調を崩すこともあるでしょう。

しかし、よ~く考えて下さい。

1次試験は7カ月半後2次試験ですら1年足らずでやってきます。

「中小企業診断士になりたい」という気持ちに変わりがないなら、1日も1時間も無駄にできる時間はないハズです。

各受験校のガイダンスも始まりますので、
  • 独学にしようか…
  • 学校を変えようか…
  • 来年の挑戦は諦めようか…
など、今週末~来週1週間は具体的に次のことを考える時間を作って、なんなら申し込みまでしてしまって下さい。

「縁起が悪い」と言われるかもしれませんが、12/10(木)18時時点で公開されている来年に向けた受験校のガイダンス情報を載せておきますね。
TAC中小企業診断士講座ガイダンス(受験経験者向け)

MMC無料:講座説明会・体験講座のスケジュール

(意外と2校くらいしか探せませんでした…)
ちなみに、私自身は発表前日をどのように過ごしていたのかスケジュール帳を見たのですが、その日だけポッカリ空いていました。

でも、何をしていた日か、今でもハッキリ覚えています。

「また来年ね」と言われた時に、社内・勉強仲間・両親など応援してくれた多くの人に
  • どんな対応をしようか
  • どんなセリフを言おうか
を考えていた日でした、大好きなアルコールも飲まず。

番号が見つからなかった時には、同僚にも言わず、家族に「ゴメンね」とメールだけしようと思っていました。

電話をして家族の声を聞くと泣いてしまって仕事にならない自信があったのです。
cat2
まさか、翌日に「口述試験においで」と言われるとは知らずに、ダメだった時の対応・セリフをかなり真剣に考えていました…。


今夜はゆっくり休んで下さいね。

そして、明日の外出時には受験票の写メを忘れずに!