おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:15/12/13(日)】
かつて民主主義を教わった日本は翻って今、議論滞るアメリカに銃規制への道を説く番か。

(マス目調整含め40文字/2分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである
こちらが道を説く番だろうか。
であると考えて、要約を作成しました。

昨日とは異なり、今日は第四段落のニュアンスを考慮しながら主論を具体化していくだけで容易に40文字が作れそうですね。

頭の中で繰り広げられた「40文字までの流れ」は次のようなカンジでしょうか。
こちらが道を説く番だろうか。

日本がアメリカに銃規制への道を説く番だろうか。

かつて民主主義を教わった日本は今、議論が滞るアメリカに対し銃規制への道を説く番か。

かつて民主主義を教わった日本は翻って今、議論滞るアメリカに銃規制への道を説く番か。
皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
future
「先進国の中で最も銃規制の厳しい国・日本」ができることが、まだまだあるように感じます。