おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:15/12/23(水・祝日)】
正月料理はカミの存在と密に結びつく和食の保護・継承に繋がる為、準備を怠らぬように。

(マス目調整含め40文字/2分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである
ケーキに加えて、こちらの準備も怠りなく。
であると考えて、要約を作成しました。

主語を補った上で、第四段落の
雑煮やおせちのレシピを絶やさぬのも「和食」を守る重要な活動だ。
を因果の「因」の部分で使っています。

また「和食」を具体的に説明する言葉として、第三段落の
食の歴史が専門の熊倉功夫さんは「日本は自然の中のカミという霊的存在を無意識に感じ、これが様々な年中行事の中に生き、食と結ばれている」と近著で指摘する。
から要素を抽出して40文字に盛り込みました。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
zouni
私も今週末からはおせち料理の準備を始めます!