おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:15/12/27(日)】
有馬記念で紙吹雪が舞う様子は人々の悲喜交々を映すようで感慨深い為、残したい光景だ。

(マス目調整含め40文字/3分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである
公営ギャンブルの善しあしはさておき、残したい風景だ。
であると考えて、要約を作成しました。

主語を補った上で、「なぜ」残したい風景なのかという点を第四段落の
外れ馬券を投げ捨てるのは褒められた行為ではないが、周囲が見えなくなるほど場内を真っ白に染める様子は優勝馬への祝福のようであり、人々の破れた夢の象徴のようでもあり、感慨深い。
から抽出して40文字に使っています。

今回の要約も主張がはっきりとしているので、割と素直にスッキリと作れそうですね。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
keiba
今日の有馬記念ではどの馬が優勝するのでしょうか?

詳しくないのですがテレビだけは見てみようと思います!