おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:16/2/14(日)】
宇宙は重力波の初観測を機に未解明だった謎が解けて、新たな顔を見せ始めるかもしれぬ。

(マス目調整含め40文字/4分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落にある
予言から1世紀を経て宇宙は再び、新たな顔を見せ始めるのかもしれない。
であると考えて、要約を作成しました。
予言
を具体化した上で、「因」の部分として、第四段落の
これまで観測できなかった天体現象や宇宙の成り立ちを解明できる可能性も出てくる。
から要素を抽出して使用しています。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
space
アインシュタインが未来に向けて出していた「宿題」が1つ解けたといえそうな、重力波の初観測でしたね!