おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:16/3/17(木)】
日本とハワイが135年前に連邦結成や縁談を実現していたら歴史はどう変化しただろうか。

(マス目調整含め40文字/4分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである

歴史に「もし」はない、というけれど、世が世なら、の思いに誘われる。

であると考え、要約を作りました。

今日は基本的には

世が世なら、の思いに誘われる。

の部分を具体化するだけで40文字を使い果たしてしまいました…。

使った要素としては、第三段落の

135年前の3月中旬のことである。

や、第四段落の

連邦の結成と縁談を天皇は丁重に断ったが、移民には応じた。

から要素を抽出して40文字に反映させています。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
hawaii
明治時代にハワイの王様から日本にそんな提案があったとは知りませんでした。

世が世なら、パスポートを入らずに国内旅行気分でハワイに行けたかもしれないのですね…。