今日は勉強2年目だった3年前の今日、何を勉強していたのかについて見ていきます。
140323
2013年3月23日(土)の勉強時間:7時間30分

1次試験科目を中心に試験本番でいうところの「1日目科目」を勉強していた日だったようです。

短時間だったとしても、1日の中で複数科目を勉強することで、脳の中での「科目切り替えスイッチ」が正常に動くようになります。

この「科目切り替えスイッチ」も意識的に日々の勉強に組み込まないと試験本番で苦労することに繋がる要素の1つかなぁ…と思っています。

さて。

上の画像については1次試験対策でのこととして書いているのですが、2次試験対策でも同じだと感じていることがあるので、今日はそのことを書きます。

何かと言うと…

■3月~4月で事例Ⅳ頻出の苦手論点は潰す

です。

まぁ、事例Ⅳの頻出論点って、1次試験でも頻出論点なのですけどね。


■事例Ⅳの頻出論点って?

2次対策をしている皆さんなら、もうご存知ですよね?

  • 経営分析
  • CVP分析
  • 取替投資
  • CF計算書
  • 生産性分析
  • 企業価値
  • 原価計算
  • 先物オプション
  • 営業レバレッジ

この9論点は、いつ出題されてもおかしくありません

1次に残科目がある人も、2次専念組の人も、GW前までには苦手論点を1つでも減らしてくださいね。

そうすると1次試験対策としても点数に繋がるので◎ですし、2次試験対策としても試験本番直前に事例Ⅳの得点源である「論述対策」をする時間的余裕が生まれるというメリットがありますから。


皆さんは事例Ⅳの苦手論点ってありますか?
どの論点が苦手ですか?