中小企業診断士合格後だった2年前の今日、何を勉強していたのか見ていきます。
150412
2014年4月12日(土)の勉強時間:3時間00分

東京都中小企業診断士協会が主催する「スプリング・フォーラム2014」の日だったようです。

ちなみに今年(2016年)の「スプリング・フォーラム2016」は今週末4/16(土)に開催されます。

すでに協会員になっている人はもちろん、準会員(登録前の合格者)も参加できる会です。

東京在住の方はもちろん、埼玉・千葉・神奈川を中心に、東京まで通える診断士1年目の人は今週末のスプリングフォーラムに参加するのかもしれませんね。


■スプリングフォーラムって何?

東京都中小企業診断士協会および6支部の下に所属しているマスターコースおよび研究会に診断士1年目をお披露目する会です。

分かりやすく言うと、大学の入学式が終わると外でサークルの人達が待ち構えている…みたいな状況です。

(場所は室内ですけれどね。)

そうです。

大学1年生の入学式の時を思い出すと、困ることが分かるのではないでしょうか。

スプリングフォーラムに行ってすぐ何が困るかというと…


■どんなマスターコース・研究会があるかサッパリ分からない

という状況がおこるのです。

私自身は、スプリングフォーラムのある日の午前中に行われる東京協会認定研究会・懇話会活動紹介プレゼンテーションというものに参加していました。

その結果、午前中とランチ時間を使って「こんな内容の研究会とか見てみようかなぁ…」と作戦を練ることができたのです。

しかし。
それでも実際は甘かった。

先輩診断士からの勧誘が激しく、ものの10分で疲れて動けなくなってしまったのです。


■あやまめ流「スプリングフォーラム」攻略法

自分の経験から、皆さんにはスプリングフォーラムに来ても、すぐに動かないことをオススメしたいです。

具体的な攻略法は…

  1. 参加受付を済ませる
  2. マスターコース・研究会が掲載されている冊子を見ながら作戦会議
  3. 見たいマスターコース・研究会を絞る
  4. 効率良く順番に見ていく
この手順を踏むことをオススメしたいです。

余計な体力を使うことなく、効率良く、見たいマスターコース・研究会をじっくり見ることができるはずです。

多分、今年も休憩会場みたいなものが設営されるハズなので(なかったらゴメンなさい)、参加受付を済ませたら休憩会場に直行して、見たいマスターコース・研究会を絞るほうがいいと思います。

実際、研究会の分野別に部屋や階が別れているので、見る順番をある程度は想定しておかないと、2年前の私のように疲れ切ってしまう可能性は十分にあります(まぁ、有酸素運動にはなりますが…)。

服装はスーツに準じた「診断士らしい服装」がをオススメしますが、特に女性はヒールの高い靴を履いていくと本当に苦労しますのでご注意を。


あと。

今週中に先輩診断士に会う機会があるなら、「スプリングフォーラムで見ておいた方がいいマスターコースや研究会ってありますか?」と聞いてみましょう。

スプリングフォーラムを逃すと入会のタイミングすら逃してしまうマスターコース・研究会が意外とあるので…。


ということで。

今週末のスプリングフォーラム、楽しんできて下さいね!