おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:16/4/13(水)】
TPPは難しい交渉の末に纏まった内容なので暴露本の出版により再び漂流してほしくない。

(マス目調整含め40文字/2分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落にある

あれだけ難しい交渉の末にようやくまとめ上げたTPPを、こんな形で再び漂流させてほしくない。

であると考え、要約を作りました。

主論を「TPPは」とした上で因果文に形式をすれば、あとは「こんな形」を具体化するだけで容易に40文字にすることができました。

「こんな形」を具体化するために、第一段落の

するとアイドルは、「私もまだ読んでないんですけど」。

や、第三段落の

ところがその「秘密」を記した本が発売されるのだという。著者はTPP特別委の委員長だというから2度びっくり。

を読んで「つまりどういうこと?」と纏めた結果が「暴露本」でした。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
drifting
TPP特別委員会の委員長が暴露本を書いていたとは…不勉強ながら知りませんでした。

内容を読んでみたかったような、読んでみたくなかったような…複雑な心境です。