今日は勉強2年目だった3年前の今日、何を勉強していたのかについて見ていきます。
140525
2013年5月25日(土)の勉強時間:10時間10分

この勉強内容を見て、ある後悔を思い出しました。

それは…


■GW過ぎたら1次に完全シフトすべきだった!


という後悔です。

この年に中小以外の残り1科目と2次試験の一発通過ができたので結果オーライではあるのですが、今となっては本当に後悔です。

2次の勉強って診断士の実務に近いので、勉強していても楽しいんですよね。

一方、答練漬けの今は1次の勉強が苦痛でしかなくなってきていて…。

だから、どうしても2次の勉強を止めきれないのです。

しかし。

■1次も2次も中途半端


です。

結果、1次試験の直前まで余裕もなくガツガツと1次試験対策のするハメになりましたから。

2次の勉強は受験1年目の時からやっていたわけですから、他の受験生に比べればアドバンテージがあるほうでした。

そのことを自分の強みとして、5月のGW以降は1次試験の対策だけしていた方が、結果として、心と体力に余裕のある7月を過ごせたと感じています。

ちなみに。

どこかの研究結果で、「人間はマルチタスク状態になると効率が低下する」というデータがあるそうです。


■1次を保険受験する場合は?


2次の受験資格を持っていて1次を保険受験しようと思っているのなら、やっぱり今は1次に専念した方がいいです。

いくら「保険」であったとしても、受けるなら1科目でも多く60点を取っておいた方が、もしも、その保険受験用の受験番号を使う日が来たとしても心理的にラクなのではないでしょうか。


■ここから8月の試験までは短期集中で!


イメージとしては、1日に100mダッシュを50本くらいやるイメージが持てるくらいの疲労度です。

(実際にダッシュしたことはないですが、イメージです。イメージ。)

一方、短期集中だから頑張れることもあると思います。

1次試験にしっかり合格できるためにも「選択と集中」を進めていって欲しいです。