おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:16/6/8(水)】
教育界は部活による絶大な教育的効果の裏に顧問の負担増がある現実を直視せねばならぬ。

(マス目調整含め40文字/3分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第三段落の

とはいえ弊害もまた大きい現実から目を背けてはなるまい。

であると考え、要約を作りました。

第四段落の最終フレーズである

就活の学生からも敬遠され、教育界は人材をどんどん逃すことになりかねない。

も、主論とした

とはいえ弊害もまた大きい現実から目を背けてはなるまい。

に繋がりますし…。

ちなみに、40文字の主語は第四段落の最終フレーズである

就活の学生からも敬遠され、教育界は人材をどんどん逃すことになりかねない。

から取ってきています。

また、主論の一文前である第三段落の

教育的効果は絶大だろう。

も40文字に活用しています。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
bukatsu
子どもの頃には感じていませんでしたが、大人になった今だからこそ「先生」が抱えるものの多さ・重さに気付かされます。

保育士だけではなく教員の待遇改善も進んでいってほしいと思っています。