おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:16/6/29(水)】
英国のEU離脱問題は欧州に脈々と流れる共通の厚い文化地盤が解決策の1つになるまいか。

(マス目調整含め40文字/2分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである

欧州のそんな底力も問題を解く鍵のひとつになるまいか。

であると考え、要約を作りました。

主語を補いつつ、各要素を具体化します。

主語は、主論の

問題

を具体化するだけで済みそうです。第三段落の

英国が欧州連合(EU)からの離脱を決めた衝撃の余震が続く。

から要素を抽出しています。また、

欧州のそんな底力

は、第一~第二段落を「つまりどういうこと」と纏めつつ、第四段落の

共通の文化の地盤が厚ければこそだ。

の要素も使いながら40文字に反映させています。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
mozart
後悔先に立たず
後の祭り

英国民の心境は今、こういった感じでしょうか…