今日は勉強2年目だった3年前の今日、中小企業診断士1次試験の2日目でした。
140804
2013年8月4日(日)の勉強時間:7時間36分

朝3時に起きて、受験科目だった法務と情報の最終確認をしています。

2日目の朝は座って勉強できる元気がなくて、床に薄手の布団を引いて、大きめのタオルに包まりながら勉強をした記憶があります。

満身創痍とは、このことですね。


さて。

2日間の試験が終わったら何をしたいですか?

当日は飲み会ですか?

翌日からは夏休みを満喫しますか?


■試験2日目の終了後は各受験校で2次対策の無料ガイダンスがある!

私が受験生の頃は試験翌日からだった2次対策の無料ガイダンスは、今、試験2日目の終了後から行われるようになっています。

1次と2次とでは、勉強の方法がまるっきり異なります

無料のガイダンスを上手く利用しながら正しい2次の勉強法を知り、2次試験までの短い期間を有意義に過ごして欲しいです。


TAC2016年合格目標【2次直前対策】特別セミナー全国にて実施!

TACは試験2日目の終了後だけでなく2016年8月の第2週目中に何回か開催する様です。

各校舎の右側にある「開く」をクリックすると日程が表示されます。


LEC<イベント>1次試験当日「ライバルに先んじる!2次合格戦略」【8/7(日)開催】

LECは生講義になる校舎と中継を見る校舎とに分かれるようです。


大原もガイダンスを実施するようです。


■1次合格が分かった瞬間から遊んでいる暇は本当になくなる

去年、【診断士2次試験】1次試験突破組が8/14(金)までにやるべき2次対策とは?というブログ記事にも書き残しましたが、本当にやることがたくさんあります。

最難関の2次試験も突破してしまいたいなら、1次試験を突破した勢いをキープしながら2次の勉強を始めてしまったほうが効率がいいと、私は自分の経験からそう思います。

2次の経験は置いておいて、1次試験を受けた人はみんな、是非、週明け1週間は2次の過去問解き祭りとすべく、時間を空けておいてくださいね!