おはようございます!あやまめです。
御無沙汰してしまい、失礼いたしました。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:16/11/29(火)】
カストロ前議長は評価こそ両極端なるも逸話の数々に一人の人間としての姿が残っている。

(マス目調整含め40文字/4分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである

反米や革命といった政治・思想を離れれば、一人の人間としての姿が見えてくるようだ。

であると考え、要約を作りました。

姿が見えてくるようだ。

をこのまま使ってしまうと主語にどの文言を持ってきても意味不明な文章になってしまいます。

そのため、作った40文字の様に述語部分は少し変えています。

また、第一段落の

英雄か、独裁者か。賛否両極端の声がわき上がっている。

についても、言葉の強さ他の段落との関連性を感じたので、40文字に含めています。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
cuba
実はここ数日、またまた体調を崩してしまい、自宅療養しておりました。

検査の結果インフルエンザではなかったので、その点だけはホッとしております。

皆様も気をつけて下さいね。