おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:17/2/8(水)】
日本経済界は米国の通商政策に対しSONY盛田昭夫氏の様な粘り強い行動力が問われそうだ。

(マス目調整含め40文字/2分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落にある

だが、行動力が問われるときが来るかもしれない。

であると考え、要約を作りました。

主論とした文章のひとつ前にあたる

米トランプ政権が通商政策などでどう動き出すか、日本の経済界は静観中だ。

と合わせて、今日のような40文字にしました。

また、

行動力

を具体化するために、第四段落の最終段落である

民間の粘り強い活動が実を結ぶこともある。

から要素を抽出して40文字に反映させています。

ちなみに、

ソニー共同創業者の盛田昭夫氏

の表記の仕方ですが、「盛田氏」だけでは今日の春秋本文を読んでいない人には誰のことなのか伝わらないので避けた方がよいのでは…と感じました。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
swan
政治にできること。
民間にできること。

それぞれコツコツと粘り強く積み重ねていくことのって大切ですよね。

では、自分にできることとは?

そう自問自答しながら、今日も1日コツコツと積み重ねていきたいです。