おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:17/2/16(金)】
国は、移民など都合悪いものを封じ自国の権限を強める様な政治運営をすれば独裁化する。

(マス目調整含め40文字/2分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである

大きな箱が目につきだすと、いつしか独裁国家という魔物がやってくる。

であると考え、要約を作りました。

この主論に主語を補いつつ、各要素を具体化していきます。

大きな箱が目につきだすと、

の部分ですが、第四段落の

国の権限を強める政治運営も頭をもたげる。(中略)つごうの悪いものは押しこめる。

が当てはまると考え、40文字に反映させています。

また、私は40文字の主語を「国は」にしたので

いつしか独裁国家という魔物がやってくる。

という主論の述語部分も主語に合わせて意味が変わらない程度に変化させ、40文字に反映させています。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
frog
国も個人も、自分の我が出過ぎては結局のところ「井の中の蛙大海を知らず」になります。

いつでも自分自身をを客観的に見ることができるよう、心掛け、実行し続けていきたいです。