おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:17/3/25(土)】
森友学園問題は、財務省が昭恵夫人や議員の機嫌を損ねぬ為に生じた事なら過度な行為だ。

(マス目調整含め40文字/3分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである

忖度なら度が過ぎよう。

であると考えて、要約を作成しました。

その上で、

忖度

を具体化するために、第二段落の

しかし、実際に使われる時は「力を持つ上の者の気持ちを先取りし、機嫌を損ねぬよう処置すること」といったニュアンスになろうか。

や、第三段落の

首相夫人と学園の関係や国会議員による「言葉がけ」が、財務省や出先の判断に影響を及ぼしてはいないか。

から要素を抽出して40文字に反映させました。

皆さんはどの様に考え、纏めましたか?
kantei
昨日に続き、今日の春秋本文も森友学園問題ですね。

沈静化する日はやってくるのでしょうか…。