おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:17/9/1(金)】
9/1は高確度地震予知の可能性を探りつつ常に災害に備えるという心構えを新たにしたい。

(マス目調整含め40文字/4分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の

将来の予知の可能性をさぐり続けながら、いつ大地震が起きるかわからないという心構えで備えるしかない。そんな思いをあらたにする、防災の日である。

であると考え、要約を作りました。

基本的には主論とした文章の要素を40文字にギュッと圧縮すれば、第一~第三段落をかけて書かれてきたことについても集約できる40文字になるのではないかと考えます。

主語を文頭に持ってくるという当たり前のことさえできれば、大きく外さない要約になるのではないでしょうか。

それだけ、主論とした文章に含まれている要素1つ1つが重かったです。

皆さんはどのように考え、纏めましたか?
防災グッズ
9/1は関東大震災があった日。

昨年、両国で犠牲者を慰霊する祭りに触れることができました。

犠牲者の冥福を祈ると同時に、いつ来るかわからない大地震に向けて今できることはなにか、しっかり考える日にしたいです。