おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:17/10/12(木)】
業務遂行や組織運営のヒントは見事な段取りとチームワークの結晶「大相撲巡業」にある。

(マス目調整含め40文字/3分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである

一見、古めかしい世界にも見える角界だが、業務の遂行や組織運営のヒントは土俵のそこここに埋まっていそうな気配だ。

であると考え、要約を作りました。

今日は主論とした文章にある主語を40文字の文頭に出しつつ、

土俵のそこここに埋まっていそう

を如何に具体化するかで、40文字の完成度が変わりそうです。

最初は、第四段落の

長年、蓄積された効率化のノウハウなのだろう。力士らが状況に応じ自ら準備するモチベーションも見逃せない。観客を飽きさせないサービス精神も見事だ。

から要素を抽出して「・」を使い並列関係にしようとしたのですが、40文字にはまらなくなってしまった為、結果としては第二段落の

手を振りながら、鮮やかな段取りに舌を巻く。

と、第四段落の

築いたチームワークのたまものと思える。

から要素を抽出して40文字に反映させました。

皆さんはどのように考え、纏めましたか?
大相撲巡業
最近、組織マネジメントに関する相談を多く受けます。

小手先のテクニックはいくらでもあるのですが、一番大切なことはコミュニケーションの取り方だと思っています。