おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:17/11/6(月)】
今日は、ファンに応えるべく生涯かけて新作落語を作り続けた故・桂米朝92歳の誕生日だ。

(マス目調整含め40文字/4分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである

存命なら今日で92歳だ。

であると考え、要約を作りました。

今日は主論とした文章に主語を加えつつ、各要素を具体化すれば容易に40文字が作れそうです。

ただ、内容として、因果文で40文字を作るのは難しそうだと感じた為、主論中心の40文字に使っています。

具体化する際に使った要素は、第四段落の

それでもなお会ったことのないファンの期待にこたえ、あたらしい噺づくりに挑んだ。

から抽出して40文字に反映させています。

皆さんはどのように考え、纏めましたか?
落語末広亭
中小企業診断士として話をする機会が増えてきて思うのは、人の心にスッと入っていくような伝え方の重要性です。

今月末、有名な落語家さんが『落語に学ぶ、話し方の極意。これであなたもプレゼン真打!!』というセミナーをするようなので、受けに行ってきます!