おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:17/11/16(木)】
私は、動き出した日本国憲法改正論議が同性間結婚に関しどこまで踏み込むか注視したい。

(マス目調整含め40文字/3分で作成)


【要約のポイント】
今日の主論は第四段落の最終フレーズである

動き出した憲法改正論議がどこまで踏み込むか、注視したい。

であると考え、要約を作りました。

今日は、主論とした文章の冒頭に主語を補いつつ、主論とした文章に入っている要素を部分的に具体化すれば、容易に一定レベルの40文字が作れるのではないかと感じました。

ただ、今日の春秋本文の要素具合だと、40文字で因果文を作ることは困難ではないでしょうか。

皆さんはどのように考え、纏めましたか?
結婚
同性間の結婚をはじめ、日本の憲法・法律には、今の時代に合っていないものが少なからずあります。

もう少し生きやすい日本になってもらいたいものですし、生きやすい日本になるように私自身も動いていきたいです。