おはようございます!あやまめです。
早速ですが、今日の日経春秋の要約です。


【春秋要約:18/4/25(水)】
私は、熱い駆け引き続く米朝中韓4国協議に入り込めぬ日本の現状に仲間外れ感を覚えた。

(マス目調整含め40文字/4分で作成)


【要約のポイント】
今日は「これが主論」と決め打ちできるフレーズを見つけられなかったのですが、文章全体から考えると、第四段落の最終フレーズである

拉致問題を抱える日本もツアーに参加したいところなのだが

が主論に近いかなぁと感じて、40文字を構成しました。

また、主論とした文章を具体化するために、第二段落の

一方の米国は「完全な非核化を実現するまで譲歩はしない」と応じ、駆け引きは熱を帯びる。

や、第四段落の

だが現状はこちらも、米朝中韓4人旅の印象である。

から要素を抽出して40文字に反映させています。

なお、第三段落の

よほど腰を据えてかからないと足をすくわれる。

のニュアンスについては文字数とほかの要素との優先順位を考慮した結果として40文字からは外しましたが、文字数制限が60文字であれば入れておきたいと感じました。

皆さんはどのように考え、纏めましたか?
フォーメーション
日本が狙った上で今のポジションにいるなら良いのですけれどね……。